ハーレーの中古車をカスタム

中古

多くのバイク乗りの憧れといえばハーレーでしょう。その圧倒的なスケール感と迫力のあるエンジン音、まさにアメリカンという感じです。この憧れのバイクを手に入れたら是非挑戦したいのがカスタムです。もちろんノーマルでも十分な魅力を持つハーレーですが、せっかくならより自分好みに改造することでより一層高い魅力を放つことができます。

ここでカスタムをする際におすすめしたいのは中古車です。ハーレーはその人気の高さから市場に多くの中古車両も出回っています。また、そういった車両はなんらかしらの改造も施されており、初期費用を抑えるにも入門にはぴったりです。また、このメーカーのバイクのいいところは古い年代の型式車両にも多くの人気があることです。

普通のバイクは一部旧車を除けば古さを感じさせることから人気が有りません。しかし、ハーレーはエンジンやフォルムが人気であり、むしろ古いものでも人気が高いのです。しかも今なお人気があるということはカスタムパーツが豊富で自分好みのバイクに仕立てることが出来ます。専門誌もありますし、もちろん専門店も多くあるので初心者でも比較的簡単に取り掛かれます。この世に一台しかないオリジナリティあふれるバイクにして、バイクライフをより楽しいものにしてはいかがでしょうか。

ヘルメット
ハーレー カスタム

オーダーパーツでハーレーカスタム

オーダー
オーダー

ハーレーダビッドソンに自分流のカスタムを施すのであればオーダーパーツで世界に一台だけのオリジナルマシンを目指してみるのもよいでしょう。現在は工業技術も一昔前に比べると格段に進歩しており、ワンオフでハーレーダビッドソンのカスタムパーツを製作してもらうこともできます。近くに相談できる製作所がなくても心配することはありません。

インターネットを利用すれば遠方の製作所やハーレーダビッドソンのカスタマイズ専門ショップにパーツをオーダーすることもできます。パーツのデザインや素材も細かく指定することができるショップもあります。どういったカスタマイズを施したいか漠然としか決まっていない、という方でも心配する必要はありません。多くの専門ショップはこれまで多くのパーツを製作していますので製作履歴から自分のイメージに近いパーツを製作してもらうこともできます。

費用やカスタマイズに必要な期間もしっかりと計画して依頼するように心がけましょう。また、ひとつのショップで決めてしまうのではなく、できるだけ多くの専門ショップに見積もりを取ってもらうこともとても重要です。せっかくハーレーダビッドソンにカスタムを施すのであればオリジナルパーツで個性をだしてみるのもよいでしょう。

オーダー

ハーレーカスタム タンク

タンク

ハーレーダビットソンをカスタムしたいと思っている人は、一番手軽なガソリンタンクから行えば失敗する事や、バイク自体に傷を付けてしまう事が少なくなります。カスタムパーツとして、いろんな形や大きさなどが販売されていますが、取り換えるだけでなく、カラーリングやデザインをオリジナルな物にして取り付ければ、自分だけのオリジナルバイクとなります。

自分でカラーリングや、デザインを描く事も出来ますが、せっかくの高級バイクなので、依頼をして、カラーとデザインを塗装してもらうと、カッコ良くなれて綺麗に仕上がります。自分で選ぶのは、大きさと、形になり、カラーとデザインは、自分で作っておいて、それを塗装をしてもらえる販売店やショップに持ち込むだけで、後は仕上がりを待つだけになります。取付は、自分で行っても良いし、ショップで取り付けてもらう事も出来ますので、傷などをつけてしまうのが怖いという人は取付まで依頼をしてもらっても良いです。

しかしカスタムは、自分ですべて行いたいと思っている人は、傷を付けないように慎重に行えば良いのです。ハーレーダビットソンのガソリンタンクの取り付けと取り外しは、他の部分に比べても、比較的に簡単に行えるので、挑戦してみる事も楽しみの一つとなります。

ハーレーダビットソンのガソリンタンク

ヘルメット
ハーレー ヘッドライト